路地裏に佇む隠れ家的甘味処『彦いち』レポ!仙台に行ったら絶対味わいたい極上和スイーツ!

f:id:kou446:20181011213918j:image

 こちらに「YoLog.com」の旅行に関する観光、グルメ、ホテルについての記事をまとめています↓↓↓

kou446.hatenablog.com

 

仙台で人気の甘味処彦いちというお店を知っていますか?

昭和51年創業であり 味、雰囲気とも懐かしさが味わえるお店です。

今回は、この彦いちについて書いていきます。

 

まるでタイムスリップしたような路地裏へ

 

市営地下鉄南北線から広瀬通を歩いて数分、仙台の繁華街である仙台一番町から路地に入るとそこは古き良き時代の名残を残す細い道が現れます。

その小道を進むとこれまた雰囲気抜群のお店に着きます。

実は、iPhoneのマップアプリを見ながら歩いていたのですが、曲がるところが分からず何度も行ったり来たりを繰り返してしまいました、、、行く方は路地の曲がってすぐのところにメニューの見本?がありますので、それを参考にして下さい!

f:id:kou446:20181011214024j:image

こちらがお店の外観です。和の雰囲気が溢れていますね。こちらのお店は元々は日本料亭のお店であったそうです。

その名残か、中庭があったりと店内の時間だけがゆっくりと流れているかのように感じました。

また8月の暑い日だったので(たしか33℃くらいあったと思う)、お店の前には水が蒔かれており、木から滴る水も相まって趣深く、いとおかしという言葉がつい出てしまうような様子でした。

 

甘い物好きにはたまらない絶品和スイーツ 

お店に入ると平日だったためか混雑しているわけではなく、どちらかと言えば空いていました。お店の中は涼しく、また内装も所々にかわいい小物が置いてあったりと長時間おしゃべりして居座りたくなってしまう空間でした。

周りのお客さんは仙台マダムの集団や仲むつまじい夫婦など地元の方が多く利用しているように思いました。

お昼時であったため、メインとデザートが選べるセットメニューにしました。

f:id:kou446:20181011224435j:image

自分は冷麺とあんみつのセットにしました。これでお値段920円安い!

あんみつを選ぶと、

粒あんorこしあんorずんだあん 

黒みつor白みつを選ぶことができます。上記の写真はこしあん&黒みつの組み合わせです。

仙台ですのでずんだあんを選んでみるのもいいですね!

自分はずんだシェイクをかなり飲んでいたので、ずんだあんはやめました、、、

こちらのセットメニュー、冷麺の他にもラーメンや茶そば、五目おこわ、焼きおにぎりなど甘味処でありながら、ご飯ものメニューも豊富!

デザートは冷やししるこやアイスクリーム、和パフェ、クレープなどから選ぶことが出来ます。

またセットメニュー以外にもスイーツ単品を品揃えが豊富で優柔不断でなくても迷ってしまいそうなほど、魅力的なメニューがいっぱいでした。

f:id:kou446:20181011235908j:image

そしてお待ちかねのあんみつのお時間です!(後ろのスイカの皮は見なかったことにしてください)

黒みつをかけて、舌鼓をうちます。食べる前からそうだと思ってましたが、すごい美味しい。ゆったりした店内で食べるスイーツはなによりも至福の時間でした。この幸せはお店で食べたものしか味わえないので皆さん是非仙台へ行った際は是非『彦いち』へ足をお運び下さい!

 

「彦いち 」の基本情報

【甘味処 彦いち】 

住所:宮城県仙台市青葉区一番町4-5-41

お問い合わせ先:022-223-3618

営業時間:11:00~19:00 (7月~9月、12月は~20:00)

定休日:月曜 (祝日の場合はその翌日)

駐車場:なし

マップ:下記

 

こちらの記事もcheck!

kou446.hatenablog.com

kou446.hatenablog.com

 

↓↓↓ブログ村ランキング参加しています。クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村