【大人からのダンス】初心者からのダンスの始め方は「社会人サークル」

f:id:kou446:20190711124459j:image

大人になってからダンスを始めるのは、とてもハードルが高いと思う。

実際に20歳を過ぎている僕も、始める前に悩みましたし、なかなか踏ん切りがつきませんでした。

ですが、現在では、ありがたいことに楽しく踊ることが出来ています!!!

ここまでに至った経緯と共に、おすすめな大人からのダンスの始め方を紹介したいと思います!!!

 絶対に言えることは、大人からダンスを始めることは、決して変だったり、恥ずかしいことではありません!!!

始めたい時に始めるのが最良のタイミングなのです。

 

ダンスを始めたいと思った理由と始めれなかった経緯

始めに僕の話をします。

僕がダンスを始めたいと思ったのは、高校生の時です。

好きなAAAに影響されました。

そのときは、親に言えず、大学生になったらダンスサークルに入ろうと決意しました。

大学生になり、ダンスサークルの見学に行ったりしますが、ここで決意が揺らいでしまいます。

その理由としては、想像していたよりガチだったからです。

週3回は必ず練習があり、ショーケースなどイベント前には深夜練習まであります。

そのようにダンス最優先になるため、講義に出られず単位を落とすし、留年してしまう人がいたり、バイトの時間が取れないため、金欠になりやすいなど、一人暮らしである程度の生活費を自分で稼がないといけない身としては、そこまで色々と犠牲にすることは出来ませんでした。

そして、2年ほどダンスのことを忘れていましたが(正確には忘れようとしていた)、やはり、やりたいのにやらないのはもったいない!ということで色々と大人からでも始められる方法を調べ始めはじめました。

そして、下の記事でダンスを始めることを宣言し、入ったダンス教室をすぐに辞めながらも楽しくダンスしてる現在に至ります。

www.aaa-yolo.com

 

大人からダンスを始めるのを躊躇ってしまう理由

 躊躇う理由としては、

  • 自分より若い子が多そう
  • なじめるか不安
  • そもそもレッスンについていけるか不安

が挙げられるかと思います。

実際に僕も始める際はこのような不安がありました。

特に気にしていたのは、1つ目ですね。

ダンスは、早い子は小学校入る前から始めていますし、ボリューム層としては中高生から始める人が多いと思います。

そのため、」自分だけ大人で目立ったらどうしよう」「若い子より踊れなかったらどうしよう」と思い踏ん切りがつきません。

踏み出すにはこれらを解決しなければなりません。

 

大人からダンスを始める方法

大人がダンスを始める方法としては大きく3つあります。

それは、

  • 独学
  • ダンス教室
  • 社会人サークル

が代表的な方法です。

始めるハードルとしては、

独学<ダンス教室<社会人サークル

だと思います。

ダンス教室の方が社会人サークルより一般的に浸透していて、連絡しやすいかと思います。

費用面で言うと、僕の場合は、

独学<社会人サークル<ダンス教室

だと思っています。

ダンス教室の月謝は月4回のレッスンで1万円以上が普通です。

今は便利ですので、指導DVDなんて買わなくてもYouTubeにたくさんの情報が溢れています。

そのため、情報に困ることはありません。

本当に便利な世の中になりましたよね。

ですが独学というのは、モチベーションが保ちづらい。

高校生の時は、YouTubeを見ながら1人でやっていましたが、途中で何やってるんだろうって思うことがたまにありましたし、自分のさじ加減なので、めんどくさくなってしまい続きませんでした。

例えば、ある曲の振り付けを完璧に覚えたいなど明確な目標がないと、1人で続けるのは難しいでしょう。

 

ダンス教室に行ってみたけど、、、、

独学では続けられん!!と思ったので、思い切っていくつかのダンス教室にメールを送り体験レッスンに行きました。

いくつか体験した後、入ったのは、初心者向けを謳っているグループ系列で、とても小さな教室でした。

メンバーは、女性の先生(20代前半)、男性生徒(40代)、女子生徒(中学生)の3人とかなり少人数でした。

費用→月謝約12,000円

レッスン時間→1.5hを月4回(毎週木曜日)

レッスン内容→ストレッチ、アイソレーション、振り付け

 

メリット

  • 自分の受けたいスタイルを選びやすい(ピップホップ、ロック、ブレイキンなど)
  • 大きいスクールだと、レベル別に教室が選べる

 

デメリット

  • 費用は他の2つに比べると高め
  • 行った回数に関わらず、定額支払いである(チケット制を導入している教室もあるため、一概には言えないが僕の行った教室はそうだった)
  • 平均年齢が若め
  • 経験者が来る可能性が比較的高め

 

おすすめの教室

初心者におすすめなのは、初心者クラスが設けられているところです。

女性で東京近郊に住んでいるのであれば、「東京ダンスヴィレッジ」が評判も良くおすすめです。

女性限定のスクールで「超初心者クラス」があるため、ダンスをやったことの無い方でも、始めやすいです。

dance-rv.com

 

東京のみではありますが、初心者の方におすすめなスクールがこちらにまとめられています↓↓↓

kaitentou.net

 

他の生徒がいるのは嫌だ!!!という方には、マンツーマンで教えてくれるスクールもあります。

例えばこちら↓↓↓

www.quolive.jp

こちらは、YouTuberの「ゆきりぬ」さんも通われていました。

先生とマンツーマンのため、上達速度は早いですし、何より他の人を気にする必要がありません。

ですが、その分値段もお高めです。

お金に余裕のある方でダンスを始めたい方におすすめです。
ダンス初心者が2ヶ月本気で練習したらどのくらい踊れるようになるの?

 

辞めた理由

辞めた理由として一番大きいのは、僕が入会した後に、中学生の女の子2人が入ってきたことです。

しかもその子達は、少しダンス経験があるらしく、それなり踊れました。

そして決定的だったのが、もう1人の男性(40代社会人)の方は、毎回来れるわけではなかったので、その方が休んだ時がありました。

その時には僕以外全員女性であり、生徒の中で僕が最年長になるという状況になってしまいました。

僕のメンタルが強かったら良かったのですが、居心地の悪さが半端なかったです。

だって、僕20歳、他の生徒は女子中学生。

そして僕が一番踊れない。

これを友人に相談したところ、

「体裁を気にしすぎて満足に踊れないだろうし、楽しめないだろうから辞めた方がいい」

と言われ、それに納得しまして、辞めました。

 

社会人サークルに入ってみると、、、

ダンススクール以外の方法を調べてみると、社会人サークルというものを知りました。

連絡し、体験に行ったサークルが現在、ダンスを楽んでいるサークルです。

こちらのサークルは、大学のようなサークルでは無く、プロの先生が教えるスタイルです。

簡単に言えば、ダンス教室の緩いバージョンです。

メンバーは全員で40人ほどですが、多くの方が社会人ですので、レッスンで揃うのは6人ほどです。

費用→行った回数×約2000円(スタジオ代折半のため毎回変動)

レッスン時間→2hを月4回(不定期)

レッスン内容→ストレッチ、筋トレ、リズム取り・基礎練(アイソレーション込)、振り付け

 

メリット

  •  平均年齢が高め(現在加入してるところは平均30歳くらい)
  • 大人になってから始めた人が比較的多い
  • 費用面での負担が比較的少ない(一概には言えない)

 

デメリット

  • 不定期開催のサークルがある
  • 月謝制ではないところが多いので、行くか行かないかは自分次第(めんどくさくなりやすい)

 

社会人サークルで楽しめている理由

入ってまだ2ヶ月ほどですが、サークル活動がものすごく楽しい!!!

なんでだろうと考えた時に大きかったのが、

  • 半分以上がダンスを初めたてでレベルが一緒
  • 年齢が同じor上な方がほとんど
  • ほとんどの方が社会人なので、ある程度みんなコミュニケーション能力があり、話しやすい
  • 緩い雰囲気のため、自分のペースで続けられている

これらのことが思い浮かびました。

上記のことがあるので、雰囲気が良く、誰かを気にせず自分のダンスに集中できてると感じます。

 

社会人サークルの見つけ方

僕はこの社会人サークル掲示板で探しました↓↓↓

募集件数はかなり豊富にあるため自分に合うサークルを見つけられるかと思います。

www.net-menber.com

 

他にも募集掲示板がありますので紹介しておきます。

tunagate.com

jmty.jp

 

おすすめのサークル

個人的にプロの方が教えるスタイルのサークルがおすすめです。

その理由としては、次のことが挙げられます。

  • 上手な方がいるとモチベーションを保ちやすい
  • 同レベルの人達でやるのより上達が早い

自分に合いそうなサークルを見つけたら、一度体験レッスンに行ってみましょう。

それから入るか決めても遅くはありません。

 

まとめ

何かを始めるのに遅いなんてことはありません。

あなたの躊躇いを打ち砕けば、楽しいダンス人生が待っているかもしれません。

やりたいことのために勇気を出して体験レッスンに行ってみてください。