【AAA】おすすめの悲しいバラードソング5選

f:id:kou446:20190120101018p:image

出典:AAA公式サイト

 

冬にぴったりなAAAやメンバーのソロ曲の悲しいバラード曲を5曲紹介したいと思います。

AAAには、悲しい曲自体少なく、曲の多くが明るいリズムに明るい歌詞を乗せた曲や落ち着いたリズムでポジティブな歌詞を歌ったものが多く、リズムも歌詞も悲しいネガティブな曲はあまりないように感じます。

その数少ない悲しいバラード曲の中で、おすすめの曲を今回は紹介したいと思います!

逆にAAAを聞いて幸せな気分になりたいなあって方はこちらを見るとぴったりな歌が見つかりますよ!

kou446.hatenablog.com

 

 

Miss  you

f:id:kou446:20190120101254j:image

出典:AAA公式サイト

 

この曲は、AAAの35枚目のシングル曲です。

AAAのファンは誰しもが知る曲の1つなのではないでしょうか?

まずこの曲は、リーダーとにっしーの冬の凍てつく寒さのような、鋭い高音が特徴です。

その鋭い声で「近くにいるのに気持ちがすれ違っている」

という切ない状況を、冬の様子と合わせて歌っています。

個人的に、この曲で特徴的であるのはやはりサビですが、サビ前の真司郎と秀太のパートが一番悲しげで好きだったりします。

特に二番のサビ前の秀太のパートの「切ない white snow」のとこが好きで、FOの秀太のアレンジが泣いているようで、なんとも言えない感傷に浸れるんですよ、、

秀太の表現力の上がり方、えげつないですよね、、

にっしー並にアレンジを加え、そのどれもがぐっと来るようなものばかりです。例に漏れずこの、「Miss you」のアレンジも秀太のアレンジによって悲しさが倍増です。

そしてサビの悲しさは圧巻!!

失恋した後なら涙が止まらないことでしょう。

雪の降る夜に、1人歩きながら聞くと、何も悲しいことがなくても泣きたくなるほどの威力なのです。

そしてだっちゃんのラップは二番の方が個人的に好きです。

真っ白な雪降り積もる背後
二つの体温の行き場が迷子
残酷なほど輝くWhite Snow
わかってるさもうこれが最後だと

出典:Miss You 歌詞より

 

【YouTube】


AAA / 「Miss you」MV short ver.

 

【iTunes】

Miss you

Miss you

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 one more tomorrow

f:id:kou446:20190120101603j:image

出典:AAA公式サイト

 

この曲は、AAAの6枚目のオリジナルアルバムである「Buzz Communication」に収録されている曲であり、男メンバー5人で歌われている曲です。

一聴すると失恋曲のように感じるこの曲ですが、アルバム発売直前に行ったにっしーとだっちゃんのニコニコ生放送で、にっしーがこの曲を「重い男の曲」だとかだっちゃんは「だらしない男の曲」であると言っています。

歌詞を見ると、

交差点の波

誰も何も目に入らない

こんな夢中になれる事

必ず 何かに 結びつく

 

きっといつかは君も

分かってくれるはずと信じて

君の心にとどまらせてよ

もうすぐ形になるから

 

空っぽの手の中 不安定なLife

時代に背を向け 君に甘えたまま

力も名前も何もない

またジャマしてまわるりっぽけなプライド

目を開けたまま 夢見るだけの

俺のエゴだとしてもそこにいてよ

ねぇ、未来があるなら

君と見ていたいから

出典:one more tomorrow 歌詞より

これは1番のサビまでの歌詞ですが、、

確かに夢見がちで現実を分かってない

ろくでもねえ男感がすげえ、、

あくまで個人的な見解ですが、歌詞全体を見ると、この男は何かに夢中であるが、現実は不安定な生活を送っている。

そして君に対して、もうすぐその何かが形になるはずだから一緒にいてくれと懇願している。

こんな感じでしょうか?

なんでこんなダメ男の歌をおすすめするの?と思うでしょうが、時にはどん底までにダメになりたい時とあるのです。

落ち込んでる時に明るい曲聞けますか?

僕は無理です。

むしろどん底まで気分を落としたくなります。

そんな時に聴くのにおすすめの曲です。

 

【iTunes】

one more tomorrow

one more tomorrow

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

OVER

f:id:kou446:20190120105014j:image

出典:AAA公式サイト

 

この曲は、AAA11枚目のオリジナルアルバム「WAY OF GRORY」に収録されています。

「over」という単語には、終わっている状態を表す意味があります。

その曲名の意味の通り、だっちゃん、秀太、リーダーという珍しい組み合わせで、もう隣にはいない恋人のことを忘れられない心情を歌っています。

多くの人が失恋を経験したことがあると思います。

別れようと言われる苦しさ、そう簡単に割り切れるものでもないし、もがき苦しむだけしか出来ない。

そんな時ってなかなか切り替えられないし、忘れられないですよね。

この曲の歌詞ははその苦しみが滲み出ています。

It's too late
色を失った風景
交差点の途中で
君の声をまた待ちぼうけ
忘れたフリしたあの日見た未来
忘れられず輝くのはいつも過去みたい

街が奏でるLove song
逆撫でされたMy heart
耐えられない

傷つけ合ったあの夜のRegret
言霊のRefrain 耳を塞いで

Can you get over me?
いっそ記憶ごと消したいよ
I can't get over you
ずっと君を探してるよ
見慣れた街
馴染みの場所
行き交う人
もしまた出逢えたなら教えて
Do you still hate me?

出典:OVER 歌詞より

これは1番の歌詞です。

「ずっと君を探している」、「Can you get over me?(君は乗り越えられたの?)」、「いっそ記憶ごと消したいよ」

失恋した後は、こんな聞けもしない問いと、この苦しい現実を消し去りたい想い、そして葛藤。

これらを抱え、交錯する心情。

それをストレートによく表している歌詞です。

失恋して、絶望してる時に聞いてほしい一曲です。

 

【iTunes】

OVER

OVER

  • AAA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

SHADOWS

f:id:kou446:20190120154225j:image

出典:https://twitter.com/@NissyStaff

 

この曲はNissyの1stアルバム「HOCUS POCUS」に収録されています。

この曲名、SHADOWS=影

影でどんな感情を連想するでしょうか?

多くの人が、悲しみなどネガティブな感情をイメージするのではないでしょうか?

そのイメージ通り、歌詞、リズムも切なさ溢れるものになっています。

その歌詞は、「OVER」と同じようにもう隣にはいない大事な人への想いをまだ抱えながらも、もう会えない切なく、張り裂けそうな心情をよく表しています。

そしてリズムは物静かに軽やかに、けどサビでは、その相手を想う感情の如く力強く。

その緩急に惹き込まれます。

また、これを歌うNissyの声をまた魅力的です。

透き通るようなその声は、その歌詞の持つ孤独な気持ちや壊れそうな心情をこちらに訴えかけます。

君が居ない部屋 抜け出して
平気なふりして 歩くよ my way
好きだった二人のラブソング
街角で響けば
巡るのは戻らぬ日々だけ
Tell me

当たり前に触れてたその手
どんなにもがいてみても
辿り着けずに

出典:SHADOWS 歌詞より

失恋し、どん底に落ちている時に聞いてみてください。

感情移入しやすいその歌詞に心震わされることでしょう。

 

【iTunes】

SHADOWS

SHADOWS

  • Nissy(西島隆弘)
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

体温

f:id:kou446:20190121155712j:image

出典:https://twitter.com/@SHUUTY_ss

 

この曲は、Shuta Sueyoshiの1stアルバム「JACK IN THE BOX」に収録されています。

そしてこの曲もまた失恋の喪失感を歌った曲です。

特徴的なのは、やはりサビです。

(1番サビ)

どんな言葉で傷付けても体温が伝わることはない
溜息を白く染めるだけ
この恋に罪はない
誰のせいでもない

 

(2番サビ)

落ちる雪はキミの様で ボクの心にただ積もるから
季節が二人を遠ざけてく
この愛に嘘はない
誰も愛せない

出典:体温 歌詞より

このサビに全てが集約されています。

そう、空虚、この2文字がとても合います。

寒い中、ぽっかり穴が空いたような、

切なさが伝わります。

ぜひ寒い冬空の元、聞いてみてください。

 

【iTunes】

体温

体温

  • Shuta Sueyoshi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

AAAはとても魅力的なアーティストであり、その歌もまたとても魅力的です。

ぜひ、今回紹介した曲以外も聞いてみてください。