草津温泉旅行記(3日目)

 こちらに「YoLog.com」の旅行に関する観光、グルメ、ホテルについての記事をまとめています↓↓↓

kou446.hatenablog.com

 

2018年の12/24~12/26の2泊3日で草津温泉に彼女と旅行しに行きました。

今回は、その3日目についてです。

1日目、2日目見てない方はこちらをご覧下さい↓↓↓

kou446.hatenablog.com

kou446.hatenablog.com

 

いつものように、朝寝坊しながらチェックアウト時間3分後にフロントに行き、草津温泉最終日が始まりました。

この日は暖かく、晴れ男を遺憾無く発揮し、快晴でした。

とは言ってもこの数日で感覚がバグっているので、気温が氷点下でないだけで暖かいと感じてしまっているだけです。

おそらく2日前の草津に来たばっかりの頃は寒く感じていたはずの気温です。

慣れって怖いですね。

 

3日目は、主に湯畑付近でお土産探しでした。

といいつつ、そんなお土産を買う予定もなかったので、食べ歩き状態でした。

 

おしゃれな朝食を優雅に

 

朝ごはんを食べに来たのは、こちらの「月乃井」というお店↓↓↓

f:id:kou446:20190113120706j:image

お腹空いたと話しながら店の前に行き、ドアに手をかけたとき、施錠されてる事に気が付きました。

ん?と一瞬思った後に、ネットで営業時間を調べると、開くのは15分後でした。

まあ、こういうのも付きものだと思って湯畑の足湯に入ったり、椅子に座ったりしながらぼおーっと待ってました。

そして店が開くなり一番乗りで入り、iPhoneを一番乗りでゲットするためにApple storeに並ぶ人の気持ちが少しだけ分かりました。

 

そして優雅に朝食兼昼食を取りました。

ランチセットを頼み、待っていると続々とお客さんが来ます。

湯畑の目の前だからたまたま入ってきたのか、そもそもここ目当てで来たのかは分かりませんが、やはり人気店であることは間違いなさそうです。

f:id:kou446:20190113220621j:image
f:id:kou446:20190113220630j:image
f:id:kou446:20190113220610j:image

どれも美味でした。

人気のお店「月乃井」については、こちらにまとめてますのでご覧下さい↓↓↓

kou446.hatenablog.com

 

 

お土産選びって難しいよね

月乃井を出たあとは湯畑付近のお土産屋さんを巡っていました。

湯畑付近でも多くのお土産屋さんがあり、しかも趣向を凝らした様々なお土産が売っており、どれにするかとても迷いました。

結局なかなか絞れず一周して、結局、最初の方に入ったお店で何個か買いました。

お土産買うのが苦手なんですよね。

僕はお土産は買いたいなと思った人にしか買わないので、そもそもお土産買う機会が少ないのです。

どうでもいい相手にお土産を買って、良く思われたとこで、ただのお金の無駄に感じてしまいます。

しかし、そんな数少ない相手には絶対に喜んで欲しい。

なので、かなり時間がかかりますし、何が1番喜んでくれるかを凄い考えてしまい、かなりの優柔不断なやつに成り果てます。

それでいて、たまに微妙なお土産を買うこともしばしば、、

お土産買うのって難しいですよね。

サクサクとお土産買う人は、何を考えて買っているのでしょうか?

是非聞いてみたいです。

 

お土産を買ったあとは、滝下通りを歩いたり、大滝の湯に行ったりしました。

f:id:kou446:20190114154705j:image
f:id:kou446:20190114154711j:image

この滝下通りの、少し寂れている昭和の感じ、なんか好きなんですよね。

活気溢れる湯畑から一歩この通りに入ると人通りが結構少なくなります。

この陰と陽な感じもまた趣があります。

 

そして、ついに全日程を終え、帰る時がやってきました。

帰りは電車で4時間かけ無事に帰ることが出来ました。

埼玉に着いた時は、「ああ、非日常が終わってしまった」という気持ちでいっぱいでした。

来る前は、3日もある!と喜んでいたのに、帰る時には3日じゃ短い、、と思うもので、不思議なものです。

本当は毎回1週間くらいいたいんですけどね、、

圧倒的に時間とお金が足りない、、

次の旅行は、長崎、福岡旅行なのでその時まで非日常はお預けです!

テストもあるし、日常を頑張って生きていきます!

それでは!