都会と田舎の生活のメリット・デメリットまとめ


f:id:kou446:20181218130042j:image

f:id:kou446:20181218130058j:image

 こちらに「YoLog.com」の都会、地方に関する記事をまとめています↓↓↓

kou446.hatenablog.com

 

都会と田舎、どちらが住みやすいのでしょうか?

それは人によって様々な価値観があるため一概には言えませんが、それぞれには一定のメリット、デメリットが存在します。

今回はそれぞれのメリット、デメリットを周りの人に聞いたり、ネットに転がっている答えをまとめてみました。

それぞれのメリット、デメリットを調べたところ、

大体が、都会のメリットの反対→田舎のデメリットのような感じでした。

例えば、

都会のメリット、「交通網が発達している」の反対である「交通網が未発達である

が田舎のデメリットになります。

また、同様に、田舎のメリットの反対→都会のデメリットです。

なので今回は都会と田舎、それぞれのメリットを書いていきます。

ちなみに僕は東北の田舎出身です。

 

都会と田舎の定義

まず、それぞれの定義付けからして行きたいと思います。

単純に都会と田舎って言われたってどの程度を指してるかは人それぞれです。

なので、ここでの定義を決めます。

 

都会→東京都市圏(東京と横浜市、さいたま市、千葉市などの東京近郊都市)

 

田舎→田んぼが広がり、最寄りのコンビニまで車で10分、病院などの施設も車で10分以上走らないとないという典型的な田舎

 

このような定義で今回の記事を書いていきたいと思います。

 

都会のメリット

f:id:kou446:20181218133129j:image

生活編

・徒歩30分圏内で病院や薬局、スーパー、学校、、郵便局など生活に必要なものが何でも揃っている

・仕事や趣味などの選択肢が多い

・同じ仕事内容でも田舎より給料が高い

・公共施設が比較的安く使え、綺麗である

・夜でも街灯やネオンで明るい

 

交通編

・交通網が発達し、電車でどこでも行ける

  

 娯楽編

・娯楽が多い

・何かを始めるのにハードルが低い

・美術館や博物館が多く文化的な施設が多い

・ライブやコンサートなどのイベントは大体東京で開かれるため行きやすい

・ニュースに取り上げられるような人気スポットやご飯屋さんが多い

 

人間関係

・色んなタイプの人と出会え人間関係の面で刺激が多い

・人との付き合いが気楽

 

田舎のメリット

f:id:kou446:20181218133147j:image

生活編

・身の回りに自然がある

・空気が綺麗

・通勤時間が短い

・都会より残業が少ない

・土地代が安いため、広いマイホームを手に入れられる

・都会よりも治安がいい

・時間が都会よりゆっくりと流れているように感じる

・夜が静かで暗い

・人混みとは無縁

 

交通編

・車の運転でどこへでも行け、道が広く運転しやすい

・駐車場が広くほとんどが無料である

 

娯楽編

・キャンプやスキーなどのレジャーにすぐ行ける

 

人間関係

・人との関係が深い

 

まとめ

それぞれまとめてみると、都会は娯楽面で、田舎は生活面で優れていることが分かります。 

どの項目を重視するかはその人次第であり、それも年齢や自分が置かれている状況で変わることもあります。

僕自身の考えは、やはり10代、20代の若いうちは、都会で過ごす方がいいと思います。

色んな人に出会い、考えや文化に触れ、体験することで視野がかなり広がります。

やはり田舎では閉鎖的な環境なので新しい世界を体験することが出来ません。

住む場所は人生において重要なことです。

その広がった視野で、自分は都会、田舎のどちらに合っているのか判断してみてください。